さとうみゆきの著書
「写真で覚えるビジネス英語」シリーズ

image_s_office01.jpg  image_s_neg01.jpg  image_s_trip01.jpg

CD付 写真で覚えるビジネス英語[オフィス編]
  CD付 写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]
CD付 写真で覚えるビジネス英語[海外出張編]
各1680円(税込)で好評発売中!!

アメリカで取材した、リアルなビジネス英語表現満載!
写真とセットで見るから、ビジネス語彙が記憶に定着


2010年04月02日

朋アリ遠方ヨリ来ル、でパパイヤサラダ




古い友人が日本から遊びに来ました。以前L.A.に住んでいたんだけど日本に帰国し、それから数年たちます。でもL.A.が好きみたいで時間ができると戻ってきます。

やっぱりこの地は癒されるのかなー?
出張でなければボーッとしてられるものね。

そんなんで、昨日(こっちの3月31日)みんなで集まって歓迎会をしました。日本語でのバカ話は亦楽シカラズヤよね。深夜近くまでしゃべりこんでしまいました。

友人宅でのポットラックパーティだったので私はタイ風パパイヤサラダを持参。きゅうりみたいに見えるこの千切り野菜、青パパイヤなんです(あ、きゅうりもちょっと入ってる)。今回初めてナンプラーを効かせたドレッシングをつくったら結構いけてました。

備忘録に材料を書き留めておきます。
ナンプラー 70t
酢     50t
ライム果汁 1個分
砂糖    80g(好みで多めでもオーケー)
鷹の爪   1本分
豆板醤   小さじ1杯
(酸でナンプラーの魚臭さを消すのがポイント)

青パパイヤ以外の野菜は好みで何でもいいと思うんだけど、潰したピーナッツをふりかけるとぐっとタイっぽくなります。仕上げにシラントロなどのハーブを添えるのもグッド。

ちなみに、青パパイヤは普通のパパイヤとは別物だと思います。外皮が緑で南国フルーツというより瓜って感じ。お店でもパパイヤとは別のセクションに並んでいたりします。

☆アメリカ在住者のブログはこちら☆
☆北米在住者のブログはこちら☆


posted by さとうみゆき at 15:47| Comment(3) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

八丁味噌!味噌かつ!名古屋!

昨日から今日にかけてご訪問下さった方は、わけの分からない投稿があって「なんのこっちゃ?」と思われたと思います。

実はツイッターを始めまして、その利用法をいろいろとテストしていたところです。どうやったらブログとシンクロできるかな、と。

日本でもこの数ヵ月で一気に浸透したようで、今年に入って「アメリカ企業のツイッター活用例を調べてくれ」という依頼が2件も来ました。これはそろそろ本腰入れてやらなきゃマズイということで、ずっと放置してあったアカウントを再開することに。

ハッキリいってまだわからないことだらけ。謎だらけ。でもひょっとしたらミクシィよりポテンシャルは大きいかも、という気がなんとなーくしてます。

無料で簡単に登録できるので(→ここから)みなさんも試しにやってみては?





さて、今日はまた日本からのお土産です。愛知県産のお味噌をいただきました。私は見た瞬間、「わ、八丁味噌だ」と思ったんだけど、八丁風となっているのは岡崎市で製造されてないから?みたいです(八丁味噌の定義はこちら)。





八丁味噌と言えばやっぱり味噌かつ!名古屋で一度だけ食べたことがあっておいしかった。家でつくるのはもちろん初めて。

味付けはうまくいったんだけど、もっと味噌をうすーくのばしても良かったかな。そしたら衣に染み込んで普通のとんかつと違った食感になったはず。再度トライしてみます。

名古屋にはいろいろとお世話になってるな〜。次はいつ行けるかしら?今度はZIP-FM生出演したいな〜手(チョキ)

☆アメリカ在住者のブログはこちら☆
☆北米在住者のブログはこちら☆


posted by さとうみゆき at 14:51| Comment(4) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

アメリカの食材でうちごはん ビーツ編



ビーツ、かなり好きです。時々中毒かもって思うことがある。ボルシチの色がこの野菜から出ているとは、最近まで知りませんでした。アメリカではお洒落なレストランでサラダやガーニッシュに使われてます。

旬は初秋から冬のようですが、カリフォルニアでは真夏以外だいたい出回っていると思います。1束2ドルくらいと安いし。




お湯で茹でるとどうしても土臭さが残るので、アルミホイルでくるんでオーブンで焼くのがベストです。1時間くらいかかるけど、中までしっかり火を通すのがポイント。

熱いうちに皮をむいて食べやすい大きさに切ってしまいます。うずまきが見えるように包丁を横に入れると楽しいよ。

塩、こしょう、オリーブオイル、バルサミコ酢で味付けするともう無敵!あとはいくらでもアレンジできます。




この日はクスクスビーツサラダにしてみました。ビーツの色がクスクスに移って最高!ちょうど子供連れのお客さんが遊びに来たんだけど、「ピンクのサラダだ!」と女の子は大喜びしてました。

バターレタスで巻いて食べたら顎が外れるくらいおいしかった(手前味噌)。




ディテールはこんな感じ。玉ねぎ、セージ、埋もれてるけどトマトも入ってます。好みでにんにくを入れても良し。

以前にボルシチのつくり方を書いています。

ビーツサルサもおいしいよ。考案者はほかならぬ私デース。

☆アメリカ在住者のブログはこちら☆
☆北米在住者のブログはこちら☆


posted by さとうみゆき at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ひな祭り in the U.S.




アメリカは今日が3日3日なので、ひな祭りっぽいディナーをつくりました。メインのちらしずしに、お麩のお吸物、ひじきの煮物(特に意味なし)、漬物、デザートのフルーツゼリーという組み合わせ。

ひなあられは先週土曜日に日本語学校で食べたので割愛。桜餅は今日買いに行ったら売ってなかった。

ちらしずしには、いくら、えび、卵、のり、さやえんどう、蓮根、筍を入れました。なんか足りないなーと思ったら、酢飯に炒りゴマを混ぜるの忘れた!炒ってあったのに!ゴマが入ると風味が全然ちがうのよねー。

今日は早朝から仕事してたし、夕食も早い時間に食べ終わったから、お風呂に入って日付が変わらないうちに寝ようっと。

☆アメリカ在住者のブログを見る☆
☆北米在住者のブログを見る☆


posted by さとうみゆき at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

玄米ダイエットを始める




オリンピックも終盤を迎えて、女子フィギュアスケートで盛り上がってますね。いろいろ書きたいことがあったんだけど、このブログのサーバが信じられないくらい長時間のメンテナンスをやってて、しかもメンテが終わった後も調子が悪くて、その間に話題がどんどん古くなってしまいました

ぜんぜん違う話ですが、1ヵ月ほど前から玄米ダイエットを始めました。ここでいうダイエットは食事法のことで、減量法ではありません。「ダイエット」っていう単語、間違った和製英語の代表ですよね。

別にマクロビにはまったわけではなく、玄米を食べて白米や小麦(パン、麺類)を減らすというだけです。それでも体調が少しずつ変わってきてる気がします。

一番は冷えかな。ものすごい血行が悪いからこの季節は冷えに苦しむんだけど、最近その度合いが軽減された感じ。それに伴って肩こりも楽になってきてる。もしこれが気のせいじゃなくて玄米の効果だったらすごいことだ!

確かに玄米は炊くのが面倒とか、固くて食べにくいといった難点がありますね。でも先日、ある料理人と話をしていたら、その人は一度に玄米を5合くらい炊いてつくりしておくと言ってました。そして野菜やきのこ類も入れてちょっとした炊き込みご飯みたいにしてしまうと。

なるほど、それなら手間がかかるのは3−4日に一度だから私もできるかも、と思って始めてみました。雑穀をちょっと混ぜてダシで味付けもしてみたら、これがヘルシーとか抜きにしておいしい!夜に洗米して朝できるようにタイマーをかけておくと、水分をしっかり吸うからすごく柔らかく炊き上がります。朝食に玄米おにぎりを食べるのもお勧めです。腹持ちがいいのでランチの食べ過ぎ防止になります。

と、いいことづくしの玄米ダイエットなので、すぐ飽きるかと思ったけど今のところ続いています。これで減量につながったら一石二鳥だっ!

メンテ中にランキングがメチャ落ちましたー(笑)
こっちはもうどこへ行ってしまったのやら・・・


posted by さとうみゆき at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | うちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。